> セミナー情報 TOP > 設備診断技術入門講座(回転機械編)

セミナー情報

開催方法
:オンデマンド
セミナーコード
:550012
セミナー名
:設備診断技術入門講座(回転機械編)
カテゴリ
:保全技術・技能
関連ワード
:予防保全、日常保全、品質不良対策
対 象
:基礎知識を習得したい方 
料 金
:22,000/27,500(会員価格/一般価格)

セミナー概要

①対 象

  • 若手設備診断実務経験者 メイン対象:実務経験新任~5年程度

②概要・ねらい

東レグループ設備で約40年間にわたり積み重ねた実務経験を基に保全技術の重要技術のひとつである
「設備診断技術」の知識を実際に総合保全センターにて各種モデル機を使用し具体的にわかりやすく説明します。これにより設備診断を導入するときの基礎知識を習得します。
※本講座は設備診断技術講座回転機械編(入門)集合講座の第3~4章の内容を収録しております

③想定学習時間

3時間

④参加方法

プログラム

1.設備診断技術とは
2.振動法の詳細
 2.1 振動現象についての基本
 2.2 簡易診断と精密診断
 2.3 測定機器
 2.4 簡易診断の進め方
 2.5 各種振動ピックアップとその特性
 2.6 信号処理
 2.7 周波数解析
 2.8 回転機の各種異常原因と振動の特徴
 2.9 判定基準
3.測定実験例と現場測定時の留意点
 3.1 測定実験例1;測定推しつけ圧の影響
 3.2 測定実験例2;測定パラメータによる差異
 3.3 測定実験例3;周波数分析によって異常原因が明確になる
 3.4 現場振動測定における留意点

ご案内

①講師

東レエンジニアリング中部株式会社
 設備診断事業部
 事業部長
   加藤秀一氏
    技術士(機械部門)

③受講期間

ID/PW通知から90日間

お申込み

①お申込み方法

以下の【お申込み】ボタンより情報入力フォームにアクセスいただき、必要事項のご入力をお願いします。

2名以上のお申込みの場合、【複数名申込書】よりに受講者情報をダウンロード後ご入力のうえ、上記フォームよりアップロードをお願いします。

★会員一覧(以下のリストに該当する企業様は会員価格でのお申込みが可能です)

②お申込み後の流れ

①リターンメール
【窓口】アドレスあてにお送りします(即日)
 お申込内容のご確認をお願いします

②視聴用ID・パスワード
【参加者】のメールアドレスにお送りします(お申込の翌週末まで)

③テキスト
【参加者】のご住所あてにご郵送します(お申込の翌週末まで)

④請求書
【窓口】のご住所あてに郵送します(お申込の翌週末まで)
⑤セミナー受講
 オンデマンドシステムにログインしご受講ください

③変更・キャンセル規定

■申込内容の変更・キャンセル

お申込み後の変更・キャンセルに関するご連絡は、以下の【お問合せ】ボタンよりご連絡をお願いします。
なお、ご連絡の際は「受付ID」が必要です。

※ご連絡のタイミングによっては、対応できない場合もございますので予めご了承ください。

■キャンセル規定

開催当日・前日 100%
開催の2日前~7日前 30%
上記以外 0%

※上記日数は営業日計算となります。
※オンデマンドセミナーは、原則お申込み後のキャンセルは受付できません。

お願い・お断り

・セミナーの録音・録画・撮影・SNSへの投稿は厳禁です。

免責事項

天災地変や伝染病の流行、研修会場、輸送等の機関サービスの停止、官公庁の指示等の小会が管理できない事由により研修内容の一部変更および中止のために生じたお客様の損害については、小会ではその責任を負いかねます。

個人情報の取り扱い

ご入力いただいた個人情報は、当セミナーの運営・管理・資料送付・出欠の確認等に利用いたします。
また、後日、小会より事業・サービス・セミナー等のご案内を送付させていただく場合がございます。
小会は、ご提供いただいた個人情報を小会のプライバシーポリシーに則って安全対策を施し適切に管理いたします。
小会のプライバシーポリシー、個人情報の開示・訂正・削除等の詳細につきましては、小会ホームページ(https://www.jipm.or.jp/)をご覧ください。