> セミナー情報 TOP > 計画保全士養成コース(機械保全系/電気保全系) 7月開催

セミナー情報

開催方法
:集合
開催日時
:2022年07月06日~2022年07月29日
セミナーコード
:470102
セミナー名
:計画保全士養成コース(機械保全系/電気保全系) 7月開催
カテゴリ
:マネジメントスキル
関連ワード
:マネジメント、設備診断技術、計画保全
対 象
:管理・監督する方 
料 金
:137,500円/203,500円(会員/一般 税込み)

セミナー概要

①対 象

工務部・保全管理者を目指すリーダーの方
保全部門の計画保全技術者

②概要・ねらい

「製造現場における計画保全のマネジメントリーダー」の育成を目的としています。
MOSMS®(戦略的保全マネジメントシステム)で設定される計画保全のマネジメントリーダーに必要な機能を「保全マネジメント」と「保全を実行する専門技術」の学習により身につけます
MOSMS®とは:http://www.mosms.jp/mosms/001.html

③想定学習時間

10:00~17:00(7時間)×5日
※第2単位は別日程を選択できます

 

第1単位:2022年07月06日(水)~07月08日(金)@名古屋
第2単位:2022年07月28日(木)~07月29日(金)@名古屋

 

第1単位:2022年09月07日(水)~09月09日(金)@東京
第2単位:2022年09月29日(木)~09月30日(金)@東京

 

第1単位:2022年11月16日(水)~11月18日(金)@名古屋
第2単位:2022年12月08日(木)~12月09日(金)@名古屋

 

第1単位:2023年01月25日(水)~01月27日(金)@東京
第2単位:2023年02月09日(木)~02月10日(金)@東京

 

第1単位:2023年03月01日(水)~03月03日(金)@名古屋
第2単位:2023年03月16日(木)~03月17日(金)@名古屋

④参加方法

プログラム

●1日目:共通
 計画保全士の役割
 設備管理概論
●2・3日目:技術教育科目(選択制)
  「機械保全系」と「電気保全系」のいずれかを選択いただきます
  ※お一人で同時に受講はできませんのでご注意ください
・機械保全系
 予知保全技術の概要と位置づけ
 材料の一般的な損傷
 回転機器の機械要素損傷
 回転機器の予知保全技術
 静止機器の予知保全技術
 高経年化設備への対応
・電気保全系
 予知保全技術の概要
 電気システムの劣化メカニズムと劣化診断の要素技術
 受変電設備の予知保全技術
 ドライブシステム・回転機の予知保全技術
 電子制御装置の予知保全技術
 機器別管理基準(例)
 最新の関連技術
●4・5日目:共通
 MOSMS の詳細内容(計画保全のPDCA 循環)
 保全水準評価と保全体制の再構築
 保全人財の育成
 保全情報管理システムの構築

 

全プログラム終了後、修了試験を受験いただき、合格者には認定証書を授与します

ご案内

●講師

(公社)日本プラントメンテナンス協会 専任講師
計画保全や設備診断に関して経験豊富な講師が、自身の経験などを織り交ぜて解説します

●定 員

25 ※集合の定員を超えた場合、ライブ配信での受講をお願いする場合がございます

●会 場

名古屋大同生命ビル (愛知県名古屋市中村区名駅4-23-13)

お申込み

①お申込み方法

以下の【お申込み】ボタンより情報入力フォームにアクセスいただき、必要事項のご入力をお願いします。

2名以上のお申込みの場合、【複数名申込書】をダウンロードし、受講者情報をご入力のうえ、上記フォームよりアップロードをお願いします

★会員一覧(以下のリストに該当する企業様は会員価格でのお申込みが可能です)

②お申込み後の流れ

<集合セミナーの場合>

①リターンメール
【窓口】アドレスあてにお送りします(即日)
 お申込内容のご確認をお願いします

②請求書と受付票
【窓口】のご住所あてに郵送します(開催2週間前より)

③セミナー当日
 指定の会場までお越しいただきますようお願いします
 ※②の受付票をお持ちください

 
<ライブ配信セミナーの場合>

①リターンメール
【窓口】アドレスあてにお送りします(即日)
 お申込内容のご確認をお願いします

②視聴用URL
【参加者】のメールアドレスにお送りします(開催2日前まで)

③テキスト
【参加者】のご住所あてにご郵送します(開催2日前まで)

④請求書
【窓口】のご住所あてに郵送します(開催2週間前より)

⑤セミナー当日
 指定の時刻になりましたら、ご参加お願いします
 ※②の視聴用URLからご参加

③変更・キャンセル規定

■申込内容の変更・キャンセル

お申込み後の変更・キャンセルに関するご連絡は、以下の【お問合せ】ボタンよりご連絡をお願いします。
なお、ご連絡の際は「受付ID」が必要です。

※ご連絡のタイミングによっては、対応できない場合もございますので予めご了承ください。

■キャンセル規定

開催当日・前日 100%
開催の2日前~7日前 30%
上記以外 0%

※上記日数は営業日計算となります。
※オンデマンドセミナーは、原則お申込み後のキャンセルは受付できません。

その他

ライブ配信のをご希望の方へ
 ・テキストや演習問題(電気保全系のみ)を事前に郵送いたします
 ・ZOOMで配信を行いますので、事前にZOOMとWeb会議用マイク・

  カメラ・スピーカーの動作確認をお願いいたします

お願い・お断り

・セミナーの録音・録画・撮影・SNSへの投稿は厳禁です。

・感染対策(当日の検温、マスク着用、消毒)にご協力ください。
 なお、小会の感染対策については、次のURLをご参照ください。(http://www.jipm.or.jp/offer/?id=1594282913-296511

免責事項

天災地変や伝染病の流行、研修会場、輸送等の機関サービスの停止、官公庁の指示等の小会が管理できない事由により研修内容の一部変更および中止のために生じたお客様の損害については、小会ではその責任を負いかねます。

個人情報の取り扱い

ご入力いただいた個人情報は、当セミナーの運営・管理・資料送付・出欠の確認等に利用いたします。
また、後日、小会より事業・サービス・セミナー等のご案内を送付させていただく場合がございます。
小会は、ご提供いただいた個人情報を小会のプライバシーポリシーに則って安全対策を施し適切に管理いたします。
小会のプライバシーポリシー、個人情報の開示・訂正・削除等の詳細につきましては、小会ホームページ(https://www.jipm.or.jp/)をご覧ください。